2014年05月18日

抽象画は具象画との相違 (抽象画は形が決められていないから無限の変容がある)


抽象画は具象画との相違

(抽象画は形が決められていないから無限の変容がある)

abcirckeees_FotoSketcher1.jpg
女性の心

これが原画でありあとは変化させた

mountainscry2222.jpg

発光する花

cancer11111.jpg

kanizaaaaa111.jpg

mountainscry.jpg

叫ぶ山々

抽象画の不思議はそれが何を意味しているのかわからない
何かにこじつけて名前をつけてみてもそれとは断定できない

具象画だったら名前が明確につけられる
リンゴの具象画だったらリンゴを描いているのだからそれ意外ありえない

だからこの抽象画は何に見えますかとなる
どういう題をつけますかと見る人に問うことになる


抽象画は何か才能があってやっているのではない
ただパソコンで変化を楽しんでいるだけである
だからもともと才能ではないから
これを描きたいという絵心とも違う.
ただあるものが偶然に生れそれをソフトで変化させて楽しんでいる

結局これもなんだかわからなっかた
例のごとくソフトでランダムに変化させただけである


でも何かを感じる、蟹座というのは確かにこんなシンボルかもしれない
自分は蟹座であり内向的であり内に閉じる傾向がある
まず蟹でも蠍でも星座になっているが不思議である。
人間もそれぞれ神秘的な所がある


ともかく抽象画は無限の変化であり変容を楽しむものなのだろう。
具象画だったらそうした変容を楽しむことはできない
具象にとらわれるから形が決められるからそうなるのである。

蟹座は感性的であり芸術に向いていたのかもしれない
何か女性的でもある。
女性的感性があるのが蟹座なのかもしれない
人間の性格もそれぞれ違っていて神秘的なのである。

最近あった女性は不細工無骨なんだけど話が面白い
若いときだったら近づくのも嫌だったろう
でも話してみると面白いのである
だから女性でも外面的なものだけではわからない
それで結婚に失敗する人が多いのかもしれない

ともかく抽象画は適当なものを作って万華鏡で操作することからはじまる
原画からこんなふうに変化することは予想できなかったのである。
常に抽象画がどんなふうになるからわからないものである。
それはソフトによっても違ってくるからである

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96823746
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック