2011年10月14日

南相馬市の最近の様子


南相馬市の最近の様子

heart22222.jpg

heart33333.jpg


日本財団ROADプロジェクトHeart Care Rescue 。自宅退避者へのカウンセラー、医師募集中!早急な心のケアが必須です!24日より南相馬市立総合病院内に現地対策本部設立


南相馬市立病院を駅の方に入った道に新しくできた今準備中である。もう一つサイヤのとなりにもボランティア団体の事務所ができた。そこで放射線を計る器械を貸し出している。二週間くらい待たないと借りられないから不便だ。


heart4444.jpg
heart55555.jpg
heart66666.jpg


小島田の船が打ち上げられた場所で火事があった。船から火事になった。今船の撤去作業をしていた。

真野小学校の前は雨がたまり湿地帯化した。ここは明かに湿地帯になっていた。水が深くたまるとそこは沼になる。ここには水葵も咲いたのか?何かしら水生植物が繁茂している。

小島田まで津波が来た。あそこまで来るとは思わなかった。真野小学校は廃墟になった。

草はどこでも除染のために刈られている。だから草ぼうぼうの風景ではなくなっている。


原町区の道の駅で仮設住宅を建てていた。あそこはは便利だからいい。買物がキクチス-パ-とかが近くだからいい。

posted by 老鶯 at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 福島原発事故関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48782592
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック