2010年06月06日

京都の紋様(抽象画)

kyotomonyo33.jpg
 
kyotomonyo2.jpg

 
kyotomonyo3344.jpg
 


 
kyotomonyo1.jpg
 
 

 金閣と銀閣の詩
http://musubu.sblo.jp/article/27303454.html

 

このパソコンの紋様は無限に作れるのだろう。無限の化学反応と同じなのである。
前に金閣と銀閣の詩で作ったからまた何かできるのかと試していたらできたのである。
これも芸術になっているのだろう。紋様の芸術は新しいパソコンの芸術である。
これを手書きでやろうとしたらできない、パソコンだから機械的にやっているからできるのだ。

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38791557
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック