2018年08月14日

雲の峰(今日は雷が鳴った)


雲の峰(今日は雷が鳴った)

summercloudd123.jpg

summercloudd12344.jpg

玄関に配達の人雲の峰

新築の家の多しや雲の峰

雲の峰高空に飛ぶ夕燕

雲の峰に光放ちて陽は没りぬ

見回せばまた新たに雲の峰

雲の峰崩れてはたつ見回せば

雲の峰50羽ほどの鷺帰る

雷鳴りて四方にひびき夕燕 

隆盛夏雲
生々流動
変幻自在
飛廻燕哉

夏の雲次々に変化する、今日は夕立ちがあり雷が鳴った、一雨ふって終わった
毎日近間をぐるぐる自転車で走っている
同じ場所だが自然には変化がある

鷺の巣が川岸の竹藪にあり50羽ほどが集まる、夕方になると次々に帰ってくる
この辺では一時鷺はいなくなったり減ったがまた増えた
田ん゛が増えたためである、それでも田んぼは前より少ない
ただ50羽ほど鷺がいることはなんらか餌がありここに生きられるためだろう。

写真をとるにしても意外と自然の変化が速いので対応できない
いい景色は瞬間的であり瞬間を逃すと二度ととれない
夏の雲それだけ変化が激しい、今日は今年初めて夏に雷が鳴ったのも不思議である
まだまだ夏はつづくのだろう、暑いしぐったりして疲れる
でも夏らしい夏となり夏を十分に味わおう、それでこそ実りの秋になる
もうすでにお盆なのだから秋にもなっている、でもまだまだ夏なのだろう








タグ:雲の峰
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184172902
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック