2018年03月21日

関西生コンに検察の捜査が入った (その事実がマスコミで報道されない怪)


関西生コンに検察の捜査が入った

(その事実がマスコミで報道されない怪)

金をもらうことは義務と責任が生まれると書いたけど報道機関でもテレビは電波の権利を政府から与えられている
すると報道する義務と責任が生じる
重大な事を国事にかかわることを報道しないとしたらその権利を剥奪しろという人もいる森友問題で政府を追及するのはいい,だかそれだけをマスコミは全部一致して追及して
いることが問題なのである。

関西生コンに検察の家宅捜査が入りました

ただこの事実だけを報道すれば何があったのだろうとなる,その事実も報道しないとすると国民は何があったかもわからない,知ることができないのである。
知る権利を奪われているともなる
このことに関して何なのだろうというのは左翼でも言い分がある,検察の横暴だとかなんとかあるしそれを言えばいいのである。

原発でも政府と官僚とマスコミとかで「安全神話」を作ってきた。
報道も99バーセントが安全だとして報道されていたのである。
原発が危険だという報道は一パーセントくらいだったのである。
だからこそ安全神話になっていたのである。
国民も信じきっていたのである。それは原発に関するものが強力な政府とか官僚とか電事連とかマスコミとか一体となり安全神話を作ってきたからである。

なぜこの関西生コンについて全く報道されないのか?
これはマスコミでも報道官制がしかれている
そのことでマスコミに不信感をいだくようになっている
検察が捜査することに是非がある
でも報道することに是非はない
実際NHKでも取材に行っている
でも報道しないのである。

ただここの背後にあるものがそんなに力が権力が強いのか?
それが在日の団体でありそんなに力があるのか?
その辺が東北では部落とか差別された団体のことが実感としてわからないのでぴんとこない
でもこのことを最近はネットでしきりに言う人がいる
それでそういうことなのかとそれなりに右の言い分を浸透してきているのである。
「心に青雲」の都築詠一氏は死んだけど強烈な右の主張があった
また「ダークネスドュオ」のプログも常にそのことを言っている
右もまた過激なところがある,そこで反発されることもある
でも左翼系も学生運動の革マル派とか派生して暴力的なものをもっている
左翼系も平和的なものではない,左翼の背後には在日から北朝鮮とか中国がかかわる

ただ言えることはマスコミは明かに今回の関西生コンのことを一致して報道しないということで左に占拠されていることがこのことで判明したのである。
でも原発だったら政府と官僚と電事連でも一体となっていたからその権力は強力だったのである。
では関西生コンなどがなぜそんなに力を持っているのか?

何をマスコミは怖がっているのか?

暴力団がかかわり暴力で報復されることなのだろうか?
そのことを言っている人はいる
でも自分から見ると原発にかかわった権力の方が怖いものだと思う
実際に検察も原発推進だかち原発訴訟では権力側についていたからである。
だからなぜマスコミが事実だけでも報道しないのか?
もう報道機関としての義務と責任をこのことで放棄したともなる重大なことではないか?

だから今後も国事にかかわる重大なことがあってもマスコミは報道しない
どこも地方紙でも報道しない,そうしたらマスコミに与えられた電波の権利を剥奪すべきだとかもっと他にも電波の権利を与えるべきだという政府の意向は実施されるべきたとなる

とにかく今森友問題でマスコミが一体となり追及しているがこれも冷めた目で見るべきだろう。
もし関西生コンのことも事実だけでもマスコミで報道するなら公正だとなるがみんなが一斉にこのことだけを追及して茶の間を占領するのは偏向報道なのである。
それはもうナチス的やりかたなのである。
左によって言論統制されて阿部政権の転覆だけを目的にしている
森友問題も報道されて追及されるべきである
でも関西生コンに検察の捜査が入ったという事実も報道するべきなのである。

銀行で投資信託すすめるのは銀行側にたった利益追及である,でも投資信託について知りたければ知ることはできた,めんどうではあるがその批判をしている人は普通にいたからである。ただ銀行ということで信用したとなる
これは自己責任として追及される,全部ではないにしろあったとなる
関西生コンについては全く事実が知らされていないのだから検討もできない
ただネットで報道されているから関心をもった
これについては知り得ようがないのだから自己責任もなにもないのである。

その責任は誰にあるのか?

報道の権利を与えられたマスコミにある

NHKでも取材しているのに報道しないから責任がある,つまり報道機関として与えられた権利を行使していない,だからその責任を全うしないからその権利を剥奪すべきとまでなる
金を与えられることは義務と責任が生じると書いたが権利を与えられることにも義務と責任が生じる,民主主義でも報道の自由は守られる
でも報道しない自由もあるとなるがマスコミにはない
それは特別与えられた権利だからである。ネットだと別に報道しなくてもいいとなる
それは特別与えられた権利ではないからである。


posted by 老鶯 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事問題の深層
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182755617
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック