2019年01月14日

葉牡丹(相馬市の山上から塩手(茄子小田)から市街へ


葉牡丹(相馬市の山上から塩手(茄子小田)から市街へ

winterfield1.jpg
ここから海が見えて見晴らしがいい

habotannn11.jpg
茄子小田であり塩手とある

satayama1111.jpg
すぐ前にこの山がある
shiodeee111.jpg
白い所に雪が残っていた、この辺は雪が降ったから寒い

nasuodaaa111.jpg
茄子小田という地名がある



冬耕の畑や高台に我が来る

葉牡丹や蔵ある家に古木かな

茄子小田と隠さる家や冬の暮

家の前冬あたたかく里の山

山上の奥にしあれや昨日(きぞ)ふりし雪の山蔭に残り白しも

どの辺を行ったのか?
相馬市の道の駅から山の方へ上っていった
そこに隠されるように人家があった
今田とかを通り山上の奥である、宇多川にそって上ったからだ
途中の高台から見晴らしのいい場所があった
近くでも行ったことがないところがあり見晴らしのいい場所がある

それから塩手というところは変わった場所がある、すぐ前に小高い山があり何か人間的である

今度の自転車はypj-xcはマウンテンバイクでありそれがぐいぐい走るというかぶーんと走るというか坂でも悪路でも平坦な道でもすいすい行くから楽である
地形的に変わっている、私が求めているのは景観とか地形とかでありそれを縦横に行けることだった、それには車ではだめであり今までの自転車でも行きにくかった
今度の自転車はオールマイティなのである
タイヤが大きいし厚いというのもいいのである
一番いいのは走りが楽なのである 

蔵のある家の所の地名は茄子小田となっているのも何か隠れた里である
それから塩手から常磐高速に出た、その脇の坂道を上り相馬市の方ででた、そこは高く松林になっていた、相馬市の市街と海の方が見えた
そこは細い道であり車はめったに通れないが家が数軒あった
結局坂があると敬遠してきたがこの自転車だとどこでもすいすい行ける感じになる

ともかく昨日は風もなく寒くもなく穏やかだった、今頃はこの辺は風が吹く
だから風が吹かないから自転車で行くのは向いていた
この自転車だと今まで行けない場所に行ける
そこに近くでも新しい発見がある