2016年06月18日

薔薇(真夏になっている)


薔薇(真夏になっている)


roselastpp1.jpg

新築の家の増えしも夏雲雀

蕾より薔薇の開くや朝日さす

一輪の薔薇咲きあまたつぼみかな

知る女の暑さの中に畑仕事

木蔭にそ日がな休みぬ庭の石

復興や田んぼの増えて夏の月


真夏になっている、陽差しが今年はずっと真夏だった。
この辺は新築の家が増えた、そして新築の家が立ち並んだ所が一つの街のようになっている
だから前よりかえって活気がでている
田舎でもやはり一万だと今は活気がない
街は必要であり田んぼとか畑だけだったらあまり住みたくないとなる
田舎と都会がほどよく混在している所が今は住みやすいのである。

知っている女性が畑でこの暑いのに仕事している、草取りがかかせないのである。
ただその畑からなにももらったことがない
前にも書いたけど一の収穫を得るのに十倍もの金がかかっているのである。
ただその女性は畑仕事が好きでしているのである。
自分はただその畑仕事の大変さを聞いているだけである

別にしなければ金もかからないし野菜は買った方が安上がりである。
自分で作るとなるとかえって金がかかるのである。
趣味でする方が金がかかる、もし貧乏な時代だったらこんなことを言っていらないだろう。
その暑いさなかにとれた野菜で日々の糧となればそうなる
こんなふうに見ていたらしかられるだろう。


自分は木蔭で石のように休んでいればいいとなる
でも自分の家の作りは失敗している
北側に窓がないから風通しが悪く暑いのである。
隣がトタン屋根になっていてその照り返しでまた暑い
二階はいつもいるが暑いのである。
下も風通しが悪いから暑いから夏向きではない家である。
今からクーラーもしたくないから困る

今年き夏はこれからどうなるのか?
干ばつになるのか?これまた大変である。
それとも7月になくと梅雨が本格化して雨がふるのか?
何か今年は最初から4月から暑く真夏化していたのである。

今年は良くこんなに薔薇が咲いたと思う、肥料の土作りをしていないときだったからである。
もしかしたら何回かやった薔薇専用の液体の肥料がきいたのか?
こんなに咲くということが不思議だからである。
まず花のことを土でもしるのは容易ではない、相当な知識と経験が必要になる。

タグ:薔薇

具象画から具象画の変化


具象画から具象画の変化

It is the change of the representational painting from a representational painting

ireeiii6789000end2777899.jpg


cannnelll1.jpg


mout12344556.jpg


plaingreen122.jpg

tunnel of undersea



パソコンだと具象画から抽象画に変化できる、そして具象画から具象画もできる
ただ具象画になるとかなり操作して作らねばならない
これは一旦抽象画して川から河口になったからそれで具象画を付け加えた。

This which I considerably operated it when it was only to a representational painting and must make which there was marked abstraction once, and when it was a PC, I could vary from a representational painting to an abstract picture and the representational painting added a representational painting to the river mouth in it from a representational painting from the river because it was

谷間の具象画も具象画から変化させたのである。
ただこれもあとで手直している。具象画になるとどうしてもあとで作り直すのが多くなる要するに抽象画でも具象画から切り離されてありえないのである。

I changed the representational painting of the valley from a representational painting.
I only adjust this later. It is that, in brief, cannot be separated in the abstract picture by a representational painting either that it increase to remake later by all means when it becomes the representational painting.

抽象画でも自然にあるものをイメージするからそうなる
ただ抽象画の場合は具象画のように形にとらわれないから変化が無限になる
それで作品の数が無限大になってしまうのである。

The number of the work becomes infinite in it that a change becomes infinite because I am not only seized with form like a representational painting in the case of an abstract picture that it is so because even an abstract picture images a thing in nature.

タグ:河口